">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

『まだまだ「いい努力」が足りないな…』

と痛感した1冊でした。

 

 51nguphv28l

「いい努力」山梨広一著/ダイヤモンド社

 

ポイントは「成果」「目的」「時間軸」「生産性」

「充実感」「成功パターン」「成長」の7つです。

 

どんなに努力しても、間違った努力や効率性の

低い努力だったら、望む成果に近づきません。

 

特に印象的だったのが、

「フロントローディング」を徹底する

フロントローディング=前倒しです。

 

前倒しがいいことはいろいろなところで言われて

いますが、

 

「大きな成果につながる仕事」かつ「労力を要する

仕事」を優先的に前倒しにする。せめて着手する。

 

というのが、フロントローディングのポイント。

 

つまり、何が大きな成果に結び付くのか?を常に

意識していること、そして優先順位に沿った時間

の使い方ができているかどうか?

 

その2点がクリアされていれば、ムダな努力や

非効率な頑張りは相当削減されるはずです。

 

「いい努力」のために、時間と成果をもっと

意識しようと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細