">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

「営業成績を上げる」

「生産性を上げる」

「納期遅れを解消する」

 

こうした課題に対応するとき、

「がんばります」しか対応策が

出てこないことがあります。

 

当事者はもう限界まで頑張って、

これ以上頑張れないところまで

来ている。

 

毎晩遅くまで仕事をして、

休日出勤も厭わず、朝も早い。

 

そんな状況の「がんばります」は、

たぶん効果が薄いでしょう。

 

「がんばります」

では解決しないこともあります。

 

そんな時、「仕組み」を変えるのが

リーダーの仕事です。

 

「仕組み」を変えるのには、大きな

抵抗があります。

 

現状維持の力が働くからです。

 

居心地の悪さを感じることもあります。

 

一時的には、余計に生産性が落ちたり、

業績が落ちることもあります。

 

「仕組み」を変えるヒントは、必ず

現場にあります。声なき声として、

誰かが持っています。

 

「聴く」姿勢がなかったり、取るに

足らないものとして無視し続けられ、

埋もれてしまっているのです。

 

それをひとつずつ拾い出し、正解か

わからないけれど、挑戦することで

状況の打開を試みる。

 

そんな挑戦する組織のリーダーを

支援する仕事をしています。

 

なので、「がんばり」を応援しない

ように注意しています。

つい応援したくなる気持ちを抑えて、

「仕組み」にフォーカスする。

 

***

 

では、あなたが今、がんばっていること、

「仕組み」を変えるとしたら何ができる?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細