">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

昨夜からすごい強風ですね。

夜中に家の外回り確認しに行きました。

***

 

トリム・タブの役割を果たしたい!

と思っています。

 

は??

 

ですよね。

 

「第8の習慣」に出てきました。

まず、トリム・タブって何?という話です。

 

船の舵ってわかりますか?

船の底の、スクリューの後ろについている

船の向きを変える役割の板です。

 f0177290_1415471

 

大きな船になると、舵板もデカいです。

舵を動かすのに、大きな力が要ります。

 

そこで、舵板の先端に小さな舵板をつけておき、

旋回するときは先に小さな舵板を動かします。

すると、揚力が生まれて、

大きな舵が少ない力で動きます。

 

この小さな舵が、トリム・タブです。

 

つまり、最初に流れを変える役割です。

 

なんですが、トリム・タブは船の方向を変える

ことはできないんです。

舵を切る力を少なくすることはできても。

 

私が企業に関わらせていただく役割って、

そんな感じです。

 

直接動かせなくても、

流れを変えるきっかけになりたい。

 

そんな役割で接していきたい。

 

そのためには…?

 

…その先をしっかりと考え、

行動に移していきたいと思います。

 

4月も後半戦ですね。

今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細