">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

あっという間に金曜日ですね。

 

そして5月も残りわずかです。

 

***

 

吉村明氏の作品『高熱隧道』を

これまでに4回ほど通読しました。

 

黒部第3発電所建設を題材にした、

過酷で凄惨な建設現場の物語です。

 

なぜこんな凄惨なシーンがたくさん

ある小説を何度も読みたくなるのか?

 

自分でもわかりません。

 

消化しきれていない感情を発散して

いるのかも知れません。

 

読んでいる間、

暗く張り詰めた気持ちになりますが、

 

そのあと仕事に熱中できる自分に

なっています。

 

仕事に対する、感情のバランスを

取り戻しているのかも知れません。

 

***

 

感情のバランスを取り戻すために

していることはありますか?

 

小説や音楽は、人生のリズムを

整える上で欠かせませんね。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細