">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

「意見を出し合う場をつくる」というニーズが

意外と高いということを最近感じています。

 

意見を言っても攻撃される心配のない、安全な

空気感を創りつつ、全員の意見を引き出して、

調整を図りながらまとめていく。

 

単純なようで気配りの欠かせない作業です。

 

何よりも話し合いの「流れ」を創るためには、

想像力をフル稼働させて事前シミュレーション

を行うことは言うまでもありません。

 

場数を踏まないとできないかも知れません。

 

停滞したり沈黙したりする会議はもちろん、

対立したり攻撃し合って決裂するような会議

もいくつも経験してきました。

 

そうした中から、意見を出すことだけでなく、

意見の暴走を止めたり、ひとりだけが延々と

しゃべり続けることを抑止したりするスキル

を身につけてきました。

 

このスキルは、今後もブラッシュアップして

企業支援に役立てたいと思っています。

 

企業が組織を創っていく過程では、方向性を

社員と共有し、意見調整を図っていくという

プロセスが必要になってきます。

 

その会社らしいミーティングの進め方を工夫し、

最終的には、その会社のスタッフが進行役を

務められるように支援していきます。

 

昨日はそんなことを考えながら、合計10時間

運転してきました。考えが進んだ1日でした。

紅葉のせせらぎ街道は最高でした。

dsc_7444_00005

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細