">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

コーチングのスキルのひとつに、

「フィードバック」というのが

あります。

 

本人が言ったことを、どのように

受け止めたかを伝え返すことや、

 

「第三者にはこう見えていますよ」

というのを伝えることです。

 

人は自分の姿が見えません。

 

でも鏡に映せば見えるので、

印象を確認したりできます。

 

対話で鏡の役割をするためのスキルが

「フィードバック」です。

 

これは企業コーチングでも役立ちます。

 

「コミュニケーションが取れていない」

と思い込んでいる組織(複数の人)に、

 

「この時点よりは、この点が変化して

いますよ」と伝えることで、変化が自覚

できます。

 

変化が自覚できるということは、

努力の方向が合っているのかどうかが

わかります。

 

その渦中にいると気づかないけれど、

客観的に見たらすぐに気づくということは

たくさんあるのかも知れません。

 

たったそれだけのことでも、

役立つことができます。

 

フィードバックのコツは、

「意図をもって観察し続ける」

ということです。

 

企業に関わるときの「意図」は、

何が業績に影響するか?です。

 

「フィードバック」のスキルを

さらにさらに磨いていこうと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細