">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

今日は始発の新幹線で徳島に向かっています。

といっても、新幹線に乗っているのは金沢駅まで

20分間だけです。

ちょうどブログを更新する目標タイムです。

 

一昨年から徳島県阿南市でご縁をいただき、

何度か行っていますが、今年は初めてです。

 

徳島県のあるバス会社で、以前から敬意を持って

いた横浜のコンサルタントの方に偶然お会いした

こともありました。

 

今回は複数の海運会社の協業関係を築くことが

テーマです。

話の流れによっては長期戦になりそうです。

 

協業関係を築くには、利害関係の一致しない

人同士を結び付ける必要があります。

 

そんなとき、「利害を超えて…」という言葉を

使いますが、基本的に企業が「利害」を無視

することはあり得ません。

 

「利害を超えて…」の意味を正確に表すなら、

「短期的な利害で判断するのをやめて」です。

 

関係者が「長期的な利害」で考えることが

できなければ、win-winの関係を築くことが

できません。「第三の案」は、これまでと同じ

時間軸の中からは生まれないのです。

 

ということは、この話を進める上でのポイントは、

関係者にいかに長期的視点に立って考えて

もらうかです。

 

「ありたい姿」を長期で描いて、短期の行動に

落とし込むことができれば、ライバル同士がどの

部分で協力したらいいのかが見えてきます。

 

そんな話し合いを進めてきます。

 

最初は、安全安心な話し合いの場づくりから。

これに1日かけてもいいくらいです。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細