">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます。

 

数日前から風邪気味でした。

寝る時間をたっぷり取って回復しましたが、

仕事量は通常の7割程度に落としました。

 

体調を崩すことは恐怖です。

他の人に代わってもらうことはできないし、

即収入減につながります。

 

振り返ってみると、メンテナンスの時間を

全然とっていなかったことに気付きます。

 

身体のサインを無視して走り続けると、

こうしてちゃんとブレーキがかかるように

なっているんだなと思いました。

 

お客様の会社でも体調不良で生産活動に

影響が出そうなところがあります。

 

管理職になったら、部下がしっかりと体調を

自己管理しているかどうかも確認する必要が

あります。

 

「体調管理なんて当然、上司が気にすることか」

 

と思われるかも知れませんが、一流の上司なら

気にかけて当然です。

 

健康な時には不調の人の気持ちはわかりません。

健康な自分基準で部下にも無理をさせてしまうと、

どこかで歪みが出ます。

 

肝心なところでブレーキがかからないように、

自分の体調管理はもちろんのこと、部下や仲間

の体調まで気にかける余裕を持ちたいですね。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細