">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます!

6月3週目のスタートです。

今週も全速力で走り抜けます!

 

起業以来、土日も関係なく仕事をして

いましたが、最近は自分や家族の

ために休日の時間を使えるように

なりました。

 

リフレッシュできるようになると、

月曜日からのスタートダッシュが

今まで以上に加速したと感じます。

 

仕事詰めにしたら生産性が上がらない

ってことがわかっていても、

仕事があるとつい詰めてしまいます。

 

よくないですね…。

 

***

 

とは言え、ある時期休みなく一生懸命

やることは大事なことだと思います。

 

仕事のシャワーを浴びるように大量に

件数をこなす時期にこそ、見えてくる

ものがあるからです。

 

質のいい仕事を目指すのはそのあと

です。

まずは「短時間に大量にできる」と

いうことが先です。

 

何事もある程度の経験数がないと、

質を高めることができないからです。

 

大量にやる → 質を高める

 

この順番は変わりません。

 

かつて20歳代に、毎日終電まで残業し、

月に何日かは朝まで会社で仕事をして

翌日そのまま終電まで仕事をしていた

時期がありました。

 

昼間は誰よりも件数を回り、夜中に

大量の見積書を作り、提案書を作る。

 

そんなような時期を、転職、独立で

何度か繰り返しています。

 

これからも、何か新しいことをはじめる時

には、休みなく長時間労働で大量に件数

をこなすことを、自分に課すでしょう。

 

リフレッシュが生産性を上げると

わかっていても、

 

長時間労働に耐え得る体力や精神力は

常に養っておきたいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

 

DSC_6911_00009 (3)

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細