">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

実現したい世界観を持つことは、大事です。

その人の世界観に共感してくれる人が多ければ

多いほど、その実現のスピードは早まります。

 

私は、仕事を通して、互いの成長をサポートし

合える社会を実現したいと考えています。

 

職場が、もっと互いの成長を望む人の集まり

であったら、業績も上がるし、仕事から得ら

れるものも多くなります。

 

私自身が、仕事のおかげで成長してきたことや、

上司や仲間に恵まれ、サポートされてきたこと

が原点なのですが、そういう雰囲気でない職場

もたくさんあることも知っています。

 

仕事をしていれば、重圧やストレスは当然あり

ますが、上司や仲間がどう接するかによって、

その意味合いが変わってきます。

 

不満にもなれば、成長の糧にもなります。

 

成長の糧にするためには、当事者が変容するだけ

でなく、職場全体が変容していく必要があります。

私は、それをサポートできる環境にあります。

 

経営者や経営幹部と係わる仕事は、緊張感もあり

プレッシャーもありますが、多くの人に影響できる

可能性があります。

 

多くの人が、自分の存在が誰かの成長に役立つ

ことに気づいたら、もっと仕事に前向きになれ

るし、もっと過ごしやすい社会になると思います。

 

そんな社会づくりに、貢献します。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細