">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

お金を得ることは、働く目的のひとつです。

 

経済社会で生活していくのに、お金は絶対に

必要なので、やりがいや評価、達成感や成長

など、他の目的と同じようにお金を得ること

は大事な目的のひとつです。

 

いくらやりがいや達成感があっても、まったく

お金を受け取れない仕事ばかりだったら、特別

な事情がない限り生きていくことができません。

 

「お金を得なければ生活できない」という社会

の仕組みは、仕事を通して私たちに成長や学び

の機会を与えてくれています。

 

どうやったらたくさん稼げるかを考えることは、

どうやったらもっとたくさんの人の役に立てる

か考えることとイコールです。

 

それに挑戦することでやりがいや達成感を感じ

たり、その過程で成長や学びがあったりして、

「仕事ってお金だけじゃないよね」となるわけ

で、最初の動機は「お金を得ること」でいいと

思います。

 

経営者は、お金の大切さや、稼ぐことの尊さを

最初に社員に教える必要があると思います。

 

「金のために働け」というとブラックな感じが

しますが、今の社会ではそこを外すことはでき

ないと思います。

 

その先に、社長が実現したい世界観があったり、

理念やミッションがあったりすると、働く動機

がそれにシフトします。

 

お金以外のモチベーションで動いている組織は

強いです。その状況を創ることが、会社の成長

にとって最も早道なのだと思います。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細