">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

私たちは、日々たくさんのことを学べる

環境にいます。お金や時間の問題はある

にせよ、望めば、ほとんどのことは学ぶ

ことができると思います。

 

その結果、インプットに偏りがちで、実践

経験が乏しくなりがちです。

インプットよりも、アウトプット(実践)

をいかにするかのほうが、より重要です。

 

インプットは、短時間で効率的にできたと

しても、アウトプットにはどうしても一定

の時間がかかります。やってみて、結果が

出るまでのタイムラグです。

 

そのタイムラグを待たずに次の学びに移行

してしまうと、ずっと結果を見ないままに

インプットだけが積み重なります。

 

それよりは、少ないインプットでも着実に

実践して、経験を積み上げていった方が、

成長につながります。

 

今月から、昨年末に限界突破合宿で学んだ

ビジョンボードを使っています。最短でも

3か月間、目指す目的地とそこに辿り着く

ための行動リストを書き続けます。

 

効果が出るまでは、次の学びや実践を開始

せずに、ある程度、情報を遮断することも

大事だと思っています。効果が出始めれば、

続けることを意識しなくてもできるように

なると思います。

 

「学ぶ」→「はじめる」→「続ける」の中

では、「続ける」が最も難しいと思います。

「続ける」の障害になる、目新しい情報や

誘惑を遮断し、せっかく学んだことを形に

したいと思います。

 

Desktop

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細