">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

5月に入りました。

 

ゴールデンウィークは勉強のために

使おうと思っていましたが、

 

おとなしく机に向かっていることが

こんなにできない自分だったとは…

 

中小企業診断士の受験生時代って、

本当に無理してたんだなと思います。

 

合格して自信にはなりましたが。

 

さて、今日は

「向いているやり方を探す」

というテーマです。

 

いろいろな人の本を読んだり話を聞くと、

どちらも同じくらい成功している人が、

真逆のことを言っていたり、

真逆の行動していることがあります。

 

たとえば、夢を実現する方法。

手元にある本だけでも、何十種類もの

やり方があり、中には全く逆の発想の

ものもあります。

 

どれが正しいか?

 

と考えると、どれも正しいわけです。

少なくともそれを書いた著者にとっては。

 

それが自分に合っているかどうかは、

試してみないとわかりません。

 

その時に、注意していることがあります。

 

結果が出ない時、

「結果が出るまで試していないから」

なのか、

「そもそも方法が向いていないから」

なのかを早めに判断するということです。

 

結果が出ない原因は、

結果が出る前に諦めたり、

他の方法に気が移ったりして、

集中力や一貫性を欠くから、

 

という場合がほとんどです。

 

だからと言って、

合っていない方法に時間を投入し続けるほど、

時間は無限じゃないと思います。

 

その判断は、他人にはできません。

自分でするしかないのです。

 

***

 

「向いているやり方を探す」前に、

どんな方法だろうが、

 

それをやり切る『覚悟』

 

は何よりも重要ですけどね。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細