">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます!

 

今日は2度目の年末を迎えるRead for Action読書会

からのスタートです。

 

「2017年、想像を超える飛躍を手に入れるには?」

というテーマで、来年1年間の自分を見通します。

 

『時間を自分のものにしてしまえば、多くの人が、

1年でできることを過大評価していること、

そして、10年でできることを過小評価していること

がわかるだろう』(アンソニー・ロビンズ)

 

という言葉がありますが、言い方を変えると、

 

『突然の飛躍を期待するよりも、

コツコツと10年積み上げていくことのほうが、

飛躍的に大きな成果を出せる』

 

ということだと思います。

突然の飛躍を期待するとは、宝くじに当たることを

期待するようなものです。

 

一方で、10年間もコツコツと続けていくためには、

明確なビジョンが必要です。ビジョンがなくても

続けられるほど強い人なら別ですが。

 

同じビジョンを10年間見つめ続け、行動し続けたら

想像を超える飛躍を手に入れることだってできます。

 

『時間を自分のものにする』=時間を味方につける

=時間が経てば経つほど実りが大きくなることをする

 

その実りは、時間とともに加速度的に大きくなって

いきます。時間と正比例ではありません。

read-for-action1210 

 

来年、突然道が開けるような結果を期待するより、

10年後に大きく飛躍した自分になるために、小さな

行動をはじめる。そんなコンセプトで来年の自分を

見つめ、思いをシェアする読書会です。

 rfa1210

あと1名お席があいています。

https://www.facebook.com/events/1059024017528538/

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細