">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

チャンスをもらった相手に感謝するのは

あたりまえです。

 

マイナスの影響を与えられた相手に対して

感謝できるかどうか?

 

怒りや不快な感情を相手から与えられても、

それを受け取るかどうかは自分次第です。

わかっていても、瞬間的に呼び起こされる

怒りや不快感は変わりません。

 

でも中には、その不快さが自分を見直す

きっかけになることもあります。

 

初対面から相手に極めて否定的に接する

人がいます。

 

人のあら捜しが上手で、最初から相手

を見下しているようなタイプです。

もちろん感謝なんてできません。

 

そんな人の言葉に、怒りや不快を感じる

ということは、言われた内容が少しは

本当のことだということかも知れません。

 

カスリもしないことなら、言われても

何とも思わないはずです。

自信があれば、見下されたとは感じない

はずです。

 

ということは、自分を見直すチャンス

にもなるわけです。

 

怒りや不快を成長のエネルギーに変える。

 

手強い課題です。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細