">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

チームで仕事をする場合、打ち合わせの頻度が

仕事の質に影響することがあります。

 

お互いに「わかっている」と思っていても、

打ち合わせの回数が減ると齟齬が生じます。

 

そうした小さな齟齬を細かく調整していくこと

が、正確で質の高い仕事には欠かせません。

 

「忙しくて打ち合わせの時間が十分に取れない」

 

というのはどこの会社でも一緒です。いつでも

たっぷり時間があるなんてことは、稀です。

 

企業で行われる会議をサポートするケースが

増えてきましたが、その目的は、社員同士の

意思疎通です。

 

意思疎通によって得られる効果は、ひとことで

言うとチームワークの向上で、それは業績向上

に必ず寄与します。

 

ただ単に社員同士の関係性をよくするだけでは

不十分で、経営者や経営幹部が、会社が目指す

方向を示し続けるというのも重要です。会議は

その場でもあります。

 

その方向に沿った業務改善を推し進めるのが、

社内の会議や打ち合わせの目標です。

 

昨日は、ある成長企業を共に支援するパートナー

と久しぶりの打ち合わせで、小さな齟齬をすべて

解消しました。

 

打ち合わせの重要性を肌身で実感する1日

でした。

 

チームプレーで仕事をする場合、仕事の質を

担保する上で、こうした打ち合わせの頻度を

落とさないことが極めて重要だと実感します。

 

あらかじめ定期的な打ち合わせをスケジュール

に組み込もうと思います。

 

チーム内のコミュニケーションは十分ですか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細