">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます!

 

「業績に関係ないことでも、おろそかにしない」

という姿勢の会社ほど、業績がいいと感じます。

 

会社には、直接利益を生まない仕事もあります。

その会社の業績にはまったく関係のない、細かい

仕事もたくさんあります。

 

たとえば、会社周辺の掃除。

 

確かに評判はよくなるかも知れませんが、近隣住民が

お客様になってくれる可能性がない業種では、直接の

利益を生むことはありません。

 

でも、そういった細かいことを大切にする姿勢こそが

すべてに影響すると言えます。

 

最重要経営課題に対応することはもちろん大事ですが、

業績には直接関係のない活動をサポートさせていただく

機会があり、これも大事だな、と感じています。

 

緊急性はなく、業績向上という観点からは、重要度も

それほど高くない活動ですが、こうした活動は会社の

文化を創ります。

 

長期的には、とても重要な取り組みです。

 

細やかな気配りが会社の文化として定着したら、製品

や顧客対応にも表れます。目には見えない経営資源を

培う活動と言えます。

 

私自身も、業績に関係のない活動をおろそかにして

いないか、いま一度確認してみようと思いました。

 

「文化」は結果的に業績をつくります。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細