">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます!

 

静かな朝が一変して、雷を伴う

土砂降りになりました。

 

今日はいつもと別の側面を書きます。

 

先月になりますが、入善町から、

「デマンド交通モニタリング調査」

の仕事を受託しました。

 

社名になっている

「モビリティマネジメント」とは、

地域の移動手段の最適化を促進する、

コミュニケーションを中心とした交通施策

と、それに伴う一連の活動を指します。

 

行政の公共交通施策の中で使われる

ことが多い言葉ですが、

 

将来は、公共交通を最適化するような

仕事に携わる意向で、それをそのまま

社名にしました。

 

バス・トラック事業者の経営改善に

携わってきたのは、その伏線です。

 

受託した入善町の仕事は、行政が主導し、

2社のタクシー会社とともに、町の交通

のあるべき姿を模索していく内容です。

 

存分に力を活かせる分野です。

 

「バスがなくなってどこにも行けない」

「買い物に行くための交通手段がない」

「送ってもらわないと病院に行けない」

 

そんな不安を解消するための事業です。

http://www.reframe-vision.com/mobility-management/

 

明日から実地調査をはじめます。

 

行政をはじめ、タクシー事業者、そして

誰よりも町の方々とのコミュニケーション

を大切にしながら進めていきます。

 

いよいよ本領を発揮できる分野で

新たな一歩を踏み出せる思うと、

身の引き締まる思いです。

 

それでは、今日もよい1日を!

 

0524_05

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細