">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

「有効な質問と考える時間を提供する」

これができる講師が生き残ります。

 

昨日から県内の宿泊施設で合宿研修に

来ています。受講生から、思いのほか

好意的な評価をいただきました。

 

その評価の対象となった力は、

 

「答え」のない問いを投げかけて、

ライブでまとめていく力、です。

 

「答え」を教えている講師は、怖くて

できない仕事です。

 

そのことは、受講生が一番敏感に

感じ取ってくれています。

 

講師が「答え」を用意して、それに

たどり着くだけの研修は、もはや通用

しなくなりました。

 

受講生が「考える」ことを通して、自ら

たどりついた「答え」を共有し、高め、

「行動」に落とし込むことができたら、

講師がひとつも教えなくても、研修は

成功したと言えます。

 

目指すのはそこです。

 

今日は、朝から夕方まで研修ですが、

昨晩、参加者の情熱を熱いほど感じて、

内容を大幅に変えることを決めました。

 

3日くらいかけて考え、準備した内容は

すべてゴミ箱に捨てます。

 

そして、受講生と一緒に、新たな価値を

生み出します。

 

どんな1日になるのか、楽しみです。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細