">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

昔の車には、カーナビはついていませんでした。

窓を開ける時は手回しハンドルでした。

パワステがついているのは高級車だけでした。

 

いま、ほとんどの車にカーナビがついています。

パワーウィンドも標準装備が当たり前です。

パワステなんて死語になるくらい当然です。

 

昔はクラウンにしかついていなかった装備が、今では

カローラにも当たり前のようについています。

 

誰かが次々に新しい技術を、次の時代の「当たり前」

にしようと努力して、実現しているのです。

私たちはその利便性を受け取っています。

 

そのスピードたるや、本当にものすごい速さです。

 

同じくらいの速さで、私たちは自分の商品やサービス

を進化させていかないと、生き残ることができなく

なっていきます。

 

私のコンサルティングの例で言うと、

昨年まではしていなかったサービスを新たに取り入れ、

あるお客様で成果が出たので、今ではそのサービスは

標準で取り入れるようにしている、といったことです。

 

その進化を止めないことです。

 

そのためには、「手放す」ことを恐れないことがとても

大事です。

 

新たなサービスを創るためにかけた時間を手放さないと、

自社のサービスを刷新していくことができません。

 

「もったいない」と思っている間は、進化が止まって

います。

 

次の「当たり前」を創る。

 

来年はどんな「当たり前」に刷新していくのか?

考えるだけで楽しみでなりません。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細