">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

気持ちのいい月曜日の朝です!

 

会社勤めだった時代、月曜日の朝に

ワクワクしていることは少なかった

ような気がします。

 

どちらかといと、ストレスや痛みを

感じていたことが多かったです。

 

「仕事が待ち遠しい」なんて、

理想の状態です。

 

ストレスがないわけではありませんが、

その種類や質は大きく変わりました。

 

***

 

独立するときの動機として、

 

・好きな仕事ができる

・自分で全部を決められる

・自分らしいやり方ができる

 

など、いろいろな期待がありました。

 

それらは、すぐに実現したわけでは

ありませんが、独立から5年目の今、

当初よりはかなりそれに近い状態です。

 

同じような動機で独立を決める人は

多いと思います。

 

これからその道を歩む人にひとつだけ

お伝えするとしたら、

 

動機の大半が「自分のため」だと、

応援が得られにくいということです。

 

さきほど上げた3つは、

全部「自分のため」です。

 

ほかにも、もっとお金を得たいとか、

自由な時間を得たいとか・・・

 

「自分が何を得たいのか?」よりも、

 

「自分は何を与えられるか?」

 

にフォーカスする。

 

冷静に考えれば当然のことですが、

 

「自分のため」を中心に考えるより、

「相手のため」を考えている人のほうが

応援されやすいし、その結果うまく

いくことも多くなると思います。

 

独立に限らず、事業の動機が

自社のためなのかそれ以外かで、

支持のされ方が変わってきます。

 

最初のきっかけは自分中心の動機でも、

「相手のため」を考えていくことで

異なる動機を発見する。

 

あなたの事業(独立)は、

誰のためですか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細