">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます!

 

9月に入りました。

すっかり秋の空ですね。

 

「短く伝える」

「ポイントを絞って伝える」

というのを意識しています。

 

特に、相手の話を確認する場面で。

 

経営者には様々な悩みがあります。

 

「悩み」まで行かないモヤモヤとか、

何となく違和感を覚えることも含め、

お話しをお聞きしながら、

 

「それって、こういうことですか?」

と、短い言葉でフィードバックする。

 

悩みやモヤモヤや違和感を、言葉に

置き換えることができると、「課題」

として捉えることができます。

 

「悩み」のままだと解決に向かわない

ことでも、「課題」になってしまえば、

方針を決めて取り組むことができます。

 

「課題」に対応するのは得意な経営者が

多いので、悩みやモヤモヤ、違和感を

言葉に置き換えて「課題」にするところ

までが、私の仕事です。

 

「課題」とは、

理想の状態と現実のギャップを解消する

ために何をすればいいか?

ということです。

 

多くの場合、理想の状態=目標が

わからなくてモヤモヤしています。

 

目標が言葉になっていなかったら、

伝えることも自覚することも難しい。

 

言葉に置き換える効果は絶大です。

 

短くポイントを絞って伝えるために、

言葉を磨きたいと、いつも思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細