">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

明るい青空が広がって、

気持ちのいい季節ですね!

 

昨日訪問した企業様で、

「社員の成長は何で測るのか?」

という質問を受けました。

 

とてもいい質問だなと思いました。

 

個人の成長って、

統一した基準で測ることは難しい

と思っています。

 

なぜかというと、

目指す「成果」が人それぞれ、

また時期によっても異なるからです。

 

ゴールが違えば、測る基準も変わります。

 

「成長」って辞書で引くと、

育って大きくなること、成熟すること

事業が大きくなること、発展すること

って書いてあります

 

会社の成長は、ある一面では

業績になって顕れてきますので、

客観的に数字で測れます。

 

業績が上がるっていうのは、

売上が上がるとか、経費が下がって、

人件費に充てられる金額が増えるか、

会社の利益が増えることです。

 

「経費が下がる」の中には、

生産性が高くなることや

効率的に業務が進むようになること

も含まれます。

 

ただし、成長=業績が上がる

ではないと思います。

業績が上がること以外の進展も

成長と呼べるからです。

 

そして、その会社の成長を

支えているのが、チームメンバー

である社員個々の成長です。

 

この場合の「社員の成長」を、

私は「対人関係能力の向上」

だと捉えています。

 

対人関係能力が上がることが

社員の成長であり、

それが会社の成長につながる

 

と考えているのです。

 

***

 

まだ質問に完全に答えていないので、

いつかまた続きを書きますね。

 

いい質問は深いですね。

質問をきっかけに自分の考えが

まとめるっていう経験が増えていきます。

 

今日は、ある会社の会議に参加します。

どんな質問を受けるか楽しみです。

 

今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細