">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

今日は4月7日です。

新年度がはじまって1週間が経ちました。

 

4月に入り、新たな役職となって

活躍することになった人も、多く

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

中小企業の管理職の方の、

個別研修を担当させていただくことがあります。

 

管理職の個々の課題に対応し、

コーチングの手法で行動を引き出します。

 

コーチングというと、

「コーチは聴くことが中心」

というイメージが強いのですが、

 

社長の描く会社の成長シナリオや

フレームをインプットするので、

必要な時は私もかなり喋ります。

 

管理職の悩みのひとつに、

「はっきり言えない」

というのがあります。

 

管理職にはなったけれど、

仲間に注意をするとか、

時には叱責することが苦手!

というケースです。

 

そんな時には、コーチングが大活躍です。

その人が「言えない」と思っている原因

になっている「観念」までさかのぼり、

その「観念」を少しだけ変えてみます。

 

たとえば、

「はっきり伝えたら嫌われるんじゃないか?」

と思っている人に、

「管理職なんだから言え」

と言ったら、その人の観念に反する行動を

取らせることになります。

 

そうではなくて、

「その人が今、好かれている原因は何か?」

を探っていきます。

 

そうすると、

「言うことを遠慮している」

「相手を傷つける言葉を言うのを恐れている」

だから「好かれている」

わけではないことがわかります。

 

その人が好かれている原因は、

全然別のところにあります。

 

つまり、「はっきりものが言える」

人になったとしても、好かれている原因さえ

失わなければ、嫌われる人にはならない

ということになります。

 

ここまで理解して納得すると、

「はっきりものを言う」

「相手が言われたくないであろうことを注意する」

ということの準備ができます。

 

そうやって少しずつ「観念」を変えていきます。

 

実は私も勤めていたころ、

管理職になって最初の年に、

社外の専門家をつけてもらっていました。

とても心の支えになったのを覚えています。

 

そんな役割を、今は自分が担えることになって

とても幸せです。

 

今日は少し長くなってしまいました…。

それでは、今日もよい1日を!

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

週末のRead for Action読書会は、

4月9日(土)9:30~12:00サンフォルテ306

「行動する『7つの習慣』 終わりを思い描くことから始める」

https://www.facebook.com/events/269118193419516/

0409-2

 

5月のRead for Action読書会は、1周年記念BBQ

「新緑の中で趣味を語る読書会」

5月14日(土)10:50~グリーンパーク吉峰

(10:32岩峅寺駅(9:59電鉄富山発)お迎え)

https://www.facebook.com/events/230620797284317/

0514-2

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4期「仕事力向上セミナー」のご案内

信頼される職業人としての自分のあり方を、

1年かけて高めませんか?
http://coach-n.biz/bizup4-2/

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細