">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

組織の中に何となく漂う「停滞感」

 

前向きな動きがどこか見えないところで

止まってしまう「組織の慣性力」

 

そんな状況を打破することができたら、

多くの経営課題をいい方向に導けます。

 

システムや組織を変えても、なかなか

いい効果が出ません。

 

そこにいる人の意識が変わらなければ、

何を変えても結果が変わらないのは、

「慣性力」が働いているからです。

 

それを少しずつ変えていくアプローチ

を試みています。

 

中小企業診断士としての知識だけでなく、

コーチングやファシリテーションスキル

を活用した、「人の成長」に焦点をあてた

取り組みです。

 

「慣性力」を少しずついい方向に転換し、

積み上げていく。

 

時間はかかるけれど、やりがいのある

仕事です。まだ結果は出ていませんが、

手応えを感じられる取り組みです。

 

こういう仕事をしたいと思っていました。

これを主力業務にしていくつもりです。

 

いい方向の慣性力がついたら、どんな

結果になるのかとても楽しみです。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細