">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

複数の仕事を同時進行で進めているのに、

いつも仕事が早い!

 

締切が近い仕事をいくつも抱えているのに、

いつも余裕があるように見える!

 

こんな姿に憧れます。

 

早さや余裕を持つには、急ぎの仕事や同時進行

に慣れる必要があります。

 

いつでも自分の能力の範囲内の仕事しかして

いなかったら、力を伸ばすことはできません。

 

ちょっと無理して仕事を抱えたり、きつい締切

の中で仕事をこなすことで、早さや並列処理の

能力が上がっていくのだと思います。

 

つまり、能力は「背伸びして伸ばす」

 

自分の能力超えの仕事をこなしていくうちに、

スピードや並列処理能力が備わっていく、

ということです。

 

能力アップのための背伸びは、自分を鍛えて

くれます。仕事の体力は、仕事で鍛えるしか

ありません。

 

仕事では、目一杯背伸びしたいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細