">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

すがすがしい朝ですね。

 

先日、ある企業で、

「成長は何で測るか?」

という話題になりました。

 

企業の成長だったら、

数字に置き換えるとか、

基準を設けて測るとか、

いろいろ方法はあります。

 

でも個人の成長って、

数字や基準で測るよりも、

自分がどう感じているかが

より重要だと思います。

 

「どう感じているか?」

といったときに、

 

他人と比べてどう感じるかに

焦点が当たっていると、

 

充実度や満足度が他人に支配

されてしまいます。

 

他人と比較して奮起するのも

悪くはないですが、

 

自分が描く将来像に向けて、

過去の自分からどれだけ進歩したかを

基準にする方が、自信が持てます。

 

ということは、

 

自分の描く将来像があると、

より成長を感じやすくなる

 

と言えると思います。

 

個人が持っている将来像を

明確に言葉にしておくことは、

そんな意味もあります。

 

その将来像に向けて、

昨日の自分よりほんの僅かでも

がんばっていたり、できることが

増えていたら、成長していると

感じることができます。

 

***

 

今日もほんの僅かの進歩を

自分に課したいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細