">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

経営者が新しいことを始める時、

 

「新しいことを始める時には、

苦しさを通り抜ける必要がある」

 

という観念を持っていると、

 

新たしいことを始めるたびに、

「苦しさ」という体の反応を

選んでしまいます。

 

経営者にとって新しいことを

始めることは、日常的なことの

はずです。

 

ある経営者は、新たなことに挑戦

しようとすると、体調を崩したり

体に変調を来たしていたそうです。

 

その隠れた観念に気づいて、

 

「新しいことをはじめるのは、

ワクワクすることだ」

 

という観念に入れ替えることが

できれば、「苦しさ」という反応を

選ばずに済みます。

 

挑戦するってことは、ワクワクする

部分も当然あるわけです。望む結果

を得たくて挑戦するんですから。

 

***

 

私自身も、運動が続かなくて、

自分の観念を見直してみたら、

 

「運動しなきゃならないことは

わかっているけど、運動は苦しい」

 

と感じていました。

 

苦しいから、できればやりたくない。

 

疲れているから今日はやめよう…

 

それを、「運動したあとには、汗を

流して体が軽くなる」という観念に

入れ替えたら、

 

「疲れているから、少し運動して

体を軽くしよう」

 

と思うようになりました。

週末は黒部名水ロードレースに参加

します。今日も走ります。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細