">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

茨城県取手市に注目しています。

 

「全取手市民 起業家計画。」

 DSC_0040

というセンセーショナルなキャッチコピーの

もと、市長が「起業家タウンとりで」宣言を

してスタートした起業支援プロジェクト、

「Machi-TORIDE」

の広報誌が送られてきました。

 

プロジェクトの仕掛人は、中小企業診断士の

吉田雅紀さんです。私にとって、起業支援の

師匠です。

 

取手市の人口は10万人、40年程前に東京の

ベッドタウンとして繁栄し、今は人口減少と

高齢化が課題の町です。(この課題は全国の

多くの市町村に共通の課題だと思います)

 

2月3日、プロジェクトの中心となるインキュ

ベーション施設「Machi-hako」オープニング

に合わせて行われたキックオフ集会には、師匠

からお声がかかり、参列してきました。

 

熱くてキレのいい起業家や、公務員のイメージ

を覆すセンスのいい取手市役所の方々と会い、

交流を深めることができました。

 

日本の開業率が低いのは、失敗した時の復帰の

難しさにあります。経営者が会社の借金を個人

保証していますから、そう簡単に再チャレンジ

できません。

 

廃業寸前の会社を延命措置する法律はたくさん

ありますが、再チャレンジを促す仕組みはなく、

倒産=自己破産になるケースも多いです。

 

起業家を発掘するくらいなら、再チャレンジの

仕組みを作った方が早いような気もしますが、

それとは別に、会社員の起業が増えるのはいい

ことだと思います。

 

10年後の社会は、間違いなく今よりもみんなが

個性豊かに自分らしい働き方をしていると確信

しています。

 

自分らしい生き方の選択肢としての「起業」を、

いくつか支援してきましたが、これからもライフ

ワークの1つとして起業支援を続けていきたいと

思っています。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4期「仕事力向上セミナー」のご案内

信頼される職業人としての自分のあり方を、

1年かけて高めませんか?
http://coach-n.biz/bizup4-2/

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細