">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

潜在意識を読み取れる方に見てもらいました。

ビジネスの状況と今後の目標をお伝えしたことろ、

 

『家族と自分のルーツを大切にすること』

『家族との時間を増やすこと』

『相手と自分自身を許すこと』

『故郷の街を歩き、安らぎ、そして自分を元気にすること』

 

というのが思い描く未来のために1番にすることで、

それが私の潜在意識のメッセージだそうです。

 

仕事のことしかお伝えしていなかったので、意外な

フィードバックでした。でも全部その通りです。

気にしていたけど不十分だったことばかりです。

 

自分のことは、鏡に映さないと見えません。

 

 

企業経営を支援する私たち中小企業診断士の役割も、

企業の現状を、そのまま映すことにあります。

 

しかし多くの場合、バイアスがかかります。

ありたい姿はその企業の中にしかないのに、一般的

なあるべき姿に近づけようとします。

それが、企業の成長を阻害するケースがあります。

 

そのまま映して、その先にどうするかを決めるのは、

経営者の意思決定であり、それを代わりにやっては

いけないと思います。意思決定のサポートは、現状

をそのまま映して、判断材料を提示することまでです。

 

特に経営者が見失いがちな観点を映すことができたり、

本人だけでは気づきにくい判断材料を提示できたら、

有益なサポートになると思います。

 

私自身が、見失いがちな観点をフィードバックして

もらうことで、その効果を感じています。

 

思い描く未来を実現するために、仕事のことばかりを

考えてしまいがちな自分に、潜在意識のリーディング

を通して、全体像を見えるようにしてくれました。

ありがたいことです。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4期「仕事力向上セミナー」のご案内

信頼される職業人としての自分のあり方を、

1年かけて高めませんか?
http://coach-n.biz/bizup4-2/

 

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細