">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます!

 

何かとやることの多い年末。

切り替えをうまくやらないと、集中力が

途切れがちですね。

 

たくさんやることがあるときは、

全部書き出してから、優先順位とは関係なく

短時間で終わるものから先に片づけていきます。

 

終わったものからリストに二重線を引いて

いくと、進み具合が見えるようになるので、

集中力をうまく使えます。

 

優先順位の通りにやっていくと、最初の仕事で

つまずいたときの、「まだこんなにある」感が、

仕事への集中を妨げます。

 

それから、「迷う時間を短縮する」というのも

大事だと思っています。

 

次に何をやろうか、やり方はこれでいいのか、

やりはじめてから集中するまでの迷いの時間を

短くすることで、集中モードに入りやすく

なります。

 

これは「姿勢」でコントロールできます。

迷っているときは姿勢が悪くなっています。

背筋を伸ばすだけで、迷いがなくなります。

 

明日中に終わらせたいことが山積みです。

 

集中力を高めて取り組みたいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細