">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

私の実家は東京都文京区にあります。今でも、

両親はそこで商売をして暮らしています。

 

東京方面に出張するたびに、実家に顔を出し、

都下の施設に入っている祖母を見舞い、祖父の

墓参りをしてきましたが、両親としっかりと

向き合う時間は取っていなかったと思います。

 

今回、緊急に話し合わなければならないことが

出てきたために、実家でしっかりと両親と向き

合いました。

 

保留になっている課題もいくつかあり、後から

大変になりそうなことを再確認しました。

 

また、弟が横浜に住んでいますが、実家に呼び、

帰りは車で横浜まで送っていきながら、二人で

2時間ほど話をする時間を取りました。

 

いま私は、人生のだいたい半分くらいの地点に

差し掛かかっていると思います。

残り半分ちょっとの人生を、より楽しく生きる

ためには、避けて通れないことを保留にしない

ことが大事だと、切実に感じています。

 

責任のある人生をまっとうしようと思ったら、

課題は起きたときにすぐに向き合うクセ付けを

しなければと思います。

 

好き勝手に生きさせてもらっていますが、責任

をまっとうすることだけは、ちゃんとしようと

思いました。

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細