">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

最近、自宅のネット環境が安定せず、

ルーターを新品に買い替え、中継器

を追加で購入し、相当お金をかけて

やっているのに、中断や接続不良が

頻発しています。

 

メールやメッセージのやりとりが

できないと仕事が進まないので、

ネット環境を安定させることが

最優先事項になってしまいます。

 

***

 

「これが壊れると最優先で対応に

追われる」ということは、どんな

仕事にもあると思います。

 

故障で機械が一台止まると、前後

工程の機械も止めなきゃならない

状況で、回復に時間がかかると、

ダメージは時間と共に拡大します。

 

そんな時に、どういう手順で対応

することで、ダメージを最小化する

ことができるかを考えておくことは

とても大事です。

 

誰が修理に当たり、その間他の作業員

は何に取り組むべきか?

 

関係者全員で修理を見守っていても、

早く回復するわけではありません。

 

***

 

「故障」という不慮の事態に対し、

「防止」と「対応」の両面から準備を

しておくことで、ダメージを軽減する。

 

これもリーダーの大切な役割です。

 

来週はある企業のリーダーの方々と、

不慮の事態への対応を決めておく会議

を予定しています。

 

対応策も大事ですが、このテーマで

コミュニケーションを取るだけで、

課題の半分くらいは解消しそうです。

 

今日はその準備をします。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細