">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

経営幹部の方たちと、スタッフ個々の

教育方針について話し合う機会を設け

ました。

 

ミスの多いスタッフに接するとき、

工場内では、機械が大きな音を立てて

いるので、つい大声で怒鳴りつける形

になりがちでした。

 

委縮したスタッフは、ますますミスが

多くなり、悪循環に陥っていました。

 

ちゃんと話をすれば、スタッフは自分の

どこが問題かしっかりと自覚しています。

 

個々に話を聞いてみると、仕事に対して

やる気がないわけでもありません。

 

怒鳴ってしまう管理職の側にも、悩みや

苦しみがあります。恐怖心で人を動かす

ことになってしまった結果、失ってきた

ものがたくさんあることを知っています。

 

そんな職場が、互いの信頼関係を再構築

していくのをサポートしています。

大変だけど本当にやりがいのある仕事です。

心を尽くせる仕事です。

 

「働きやすさ」の改善は、必ず業績に

結びつきます。生産性が上がります。

 

同じ業績を上げるのにも、

 

「どんなふうに業績を上げたいか?」

 

は、とても重要です。

 

スタッフ同士が話し合いの時間を持って、

楽しみながら業績を上げている会社もあれば、

シビアに人を追い詰めて業績を上げている

会社もあります。

 

働き手がいなくなってくると、働き手に人気

のある会社しか生き残れなくなってきます。

労働力が低下して生産が維持できなくなる

会社も出てくるでしょう。

 

そこを見据えて、どんな会社にするか?

 

経営者とともに考え続け、

歩んでいけるパートナーでありたい

 

と思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細