">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

明日は定期開催しているRead for Action

読書会の日です。

テーマは『働き方の未来を予測する』

 

これから10年の間に起こり得る社会変化を

5つの分野で予測して、そこに自分の将来を

あてはめてみます。

 

社会変化を予測する5つの分野は、

・テクノロジーの進化

・グローバル化の進展

・人口構成の変化と長寿化

・社会の変化

・エネルギー・環境問題の深刻化

 

例えば、テクノロジーの進化。

パソコンや通信環境の変化により、私たち

の職業生活は大きく変わりました。

この先は人工知能がさらに大きな変化を促す

と予測されます。

 

社会の潮流として、女性の力が強まる一方、

バランス重視の生き方を選ぶ男性が増える

傾向にあります。家族のあり方も大きく変化

することが予測できます。

 

エネルギー・環境問題が深刻化すれば、移動

の自由が制約されるかもしれません。

代わりに、持続可能性を重んじる文化が形成

されるかもしれません。

 

書籍「WORK SHIFT」は、これらを32の事象

にまとめ、未来の職業生活を予測しています。

 

こうした予測可能な変化を将来設計に取り込み、

自分の将来の職業生活を予測してみます。

 

目的は、漫然と迎える未来を捨て、主体的に築く

明るい未来に向けて加速することです。

 

10年先の職業生活を描き、シェアしませんか?

 

まだご参加お申込みいただけます。

 Read for Action読書会(10/8)

 

それでは、今日もよい1日を!

rfa1008

 

Read for Action新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細