">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

先行き不透明なビジネスをどう継続して行くか?

に悩んでいる経営者は多いと思います。

 

業界として不況で、このまま続けていても儲かる

見込みはない。

ビジネスモデルを大きく変えないと立ち行かない

ことはわかっている。

そもそも商売自体を変えなければ生き残れない。

 

そんな状況に直面している会社は多いと思います。

 

世の中が大きく変革している局面にありますから、

これは当然と言えば当然の話です。

 

非常にアバウトな言い方ですが、「市場に挑戦する」

ことを迷っている企業が、この状況に陥ります。

ということは、解決策はこれです。

 

「市場に挑戦せよ!」

 

市場に挑戦するには、様々な面で自分自身(会社)

を変えていく必要に迫られます。ビジネスモデルや

組織形態、組織機能、これまで築き上げてきたもの

を変えていかなければなりません。

 

そこには心理的抵抗があり、それがスタッフの抵抗

という形で表れてくることは想定内です。

それに挑戦しなければ、会社がなくなることは当然

のことなのです。

 

市場に挑戦する道を選ぶと、数々の苦難が待ち受けて

います。それを乗り越えるごとに、組織としての学び

があり、成長があります。

 

市場への挑戦をサポートしていくことが、私たちの

役割です。挑戦を促し、変化を助けることです。

コンサルタントの強みは、経験を積んでいくと変化

の予測がかなりの精度でできるようになることです。

 

「次の局面ではこんなことが課題になる」

「それに対しては、こんな事例があった」

「そっちの方向に行ったら絶対マズイ!」

というのが、経験のないことでも、予測がつくように

なります。

 

少し先のことがわかれば、それに対しての心構えや、

マイナスの影響を軽減する手が打てます。

 

そんな価値を高めて、「市場に挑戦する」経営者に

選んでいただける自分自身を創り続けていきたいと

思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細