">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「コミュニケーション能力がない」

職場内ではよく問題になることです。

 

新入社員に限らず、スタッフ全体に

コミュニケーション能力が欠如して

いるため、業務上必要な連絡さえも

滞りがち・・・

 

でもこれは本当にコミュニケーション

能力の問題なのでしょうか?

コミュニケーションスキルを高めたら

解決するのでしょうか?

 

この問題を抱える職場では、実は個々

のスキルが低いのが問題なのではなく、

コミュニケーションにかける時間が

圧倒的に少ないという場合があります。

 

みんな忙しくて自分のことで精一杯で、

上司でさえ人のことなんて聞いている

余力が残っていないという状況では、

いくらスキルがあっても活かせません。

 

「仕事の進め方」を改善しない限り、

職場のコミュニケーションが改善する

ことはないでしょう。

 

「コミュニケーション能力」という

個々の問題から、「仕事の進め方」と

いう組織の問題に視点を移動すると、

改善項目が全く違ってきます。

 

管理職は、「仕事の進め方」が問題で

部下の話を聞く余裕が作れない職場の

課題を、部下のコミュニケーション

能力の問題に置き換えてはなりません。

 

他人の問題を自分の問題に置き換えた

ら、今日からの行動が変わりますね!

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細