">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

他の人が簡単に追従できない希少な

仕事力を身に着けることは、収入と

大きく関係しています。

 

誰にでもできることは報酬が少なく、

他の人では代わりが利かないものに

対しては高い報酬が得られるのです。

 

これは、仕事の大変さとは関係なく、

希少な能力をどう培っていくかという

ことです。

 

ひとつの能力と経験が秀でていても、

それだけでは数多くの競合がいます。

ふたつの能力と経験を掛け合わせる

と、ライバルが少し絞られてきます。

 

それに、もうひとつの能力と経験が

プラスされると、だいぶ希少価値が

上がります。

 

ここでいう能力と経験とは、その仕事

を真剣に1万時間以上やって開発する

ような能力です。もともと持っている

長所とか得意なことではなく、経験に

裏打ちされて培っていくものです。

 

ひとつの経験に10年かけたとしたら、

30年で3つのスキルを磨き上げること

ができます。

 

そのスキルをニーズとマッチさせると

収入に代わるわけですが、希少価値が

高くてニーズもたくさんあるというの

が最高です。

 

みんなが行く方向には、ニーズはあり

ますが希少性はなく、競合がたくさん

いるので収入は下がります。

 

誰もいかない方向だったら、ニーズを

探り当てるのは大変ですが、希少性を

高めることができます。

 

これからは希少性の方向に振れる時代

です。

 

10年単位でどんなスキルを身に着け、

どんな希少性を高めていきますか?

 

それでは、今日もよい1日を!

セミナー新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細