">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

企業支援に入る際に、必ず作る書類が

あります。次の3つです。

 

・組織図(現状と将来像)

・レイアウト図・人員配置

・業務フロー図(課題を記入)

 

レイアウト図は、工場であれば機械の

配置図、事務所であれば机の配置図に

なります。

 

業務フロー図とは、その会社の業務の

流れや作業の関係を図示したものです。

 

この3つを作る目的は、現状と課題を

可視化することです。

 

見えないと対応できないからです。

 

これを作るためのヒアリングの段階で

問題点がかなり顕在化されます。

さらに図示することで、対策が必要な

部分が特定されます。

 

課題について議論をするとき、抽象的

な話ばかりしていても具体策は浮かび

ません。

 

具体的に問題になっている業務、それ

を担当する人名、社内のどこでそれが

起こっているのか?

 

を共通理解しながら話を進めるためにも

この3つは必要不可欠です。

 

私にとって、コンサルスキルを発揮する

ための基本ノウハウのひとつです。

 

こうしたノウハウをいずれ体系化したい

と考えています。

 

その作業は考えただけでワクワクします。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細