">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

リーダーは組織文化を変えられる人です。

 

組織文化は、スタッフの行動や考え方に

大きく影響します。

 

目標に向けて組織を動かすときには、この

組織文化をコントロールすることを視野に

入れます。

 

よりよい組織文化を定着させるために最初

にやることは、経営理念に近づくための

行動様式を顕在化して、水平展開していく

ことです。

 

この時に、誰かが良い行動を率先して取り、

定着を促していく必要があります。

まだ誰もその行動が習慣になっていない時に、

率先して行動を変えられるのがリーダーです。

 

リーダーの役割は、目標達成に向けて必要な

行動をいち早く習慣化し、率先して組織文化

をつくっていくことです。

 

ここで言うリーダーは、管理職である必要は

ありません。スタッフ全員がリーダー的行動

を取ることが可能です。

一方、管理職はリーダーたる必要があります。

 

管理職の言葉や行動は、少なからず組織に影響

を及ぼします。

 

管理職が愚痴ばかり言っている組織のメンバー

は愚痴が多いです。そういう組織文化を管理職

が作っているのですが、当人はそれに気づいて

いません。リーダーが低きに導いている例です。

 

経営の半分は組織運営です。

管理職は、その組織運営の一部を任されている

重要ポストなのだということを理解する必要が

あります。

 

管理職との個別面談では、主にそんな話をします。

私自身も管理職にいい影響を及ぼせるリーダーで

ありたいと思っています。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細