">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「生産性を上げる」ために、

 

仕組みを変えて効率化を図ることと、

ひとりひとりの生産性を上げるために

個々の課題解決をサポートすること、

この両方に取り組んでいます。

 

仕組みを変えるのも人ですから、個々

の課題解決を支援することのほうが、

優先度は高いです。

 

ひとりひとりの不安や不満、課題、

希望や期待、仕事に対する思いに

じっくりと耳を傾け、理解に努め、

 

その上で課題解決のための質問を

繰り出します。

 

課題は、私が解決するわけではなく、

当事者である本人に解決してもらう

しかありませんから、解決方法も

本人が考えて選ぶのが効果的です。

 

だから、助言ではなく質問なのです。

 

こうしてひとりひとりの社員さんに

向き合い、サポートさせていただく

中で、過去の自分と向き合うことが

あります。

 

主体性が欠けているばかりに、組織の

軋轢や環境に原因を求め、十分に力を

発揮できないでいた自分を、助けたい

という思いがあるのかも知れません。

 

本当は力があるのに、うまく発揮する

ことができないばかりに、不安や不満

を募らせている社員さんが、

 

本来のパワーを発揮できるようになり、

より高い充実感や達成感を持つように

なることに無上の喜びを感じます。

 

なので、とても手間はかかりますが、

ひとりひとりの社員の生産性を上げる

ことで会社全体の業績を上げるという

アプローチを採っています。

 

「生産性を上げる」というのは、どの

企業にとっても大きなテーマです。

その支援のために、「人と向き合う」

力を高めていきたいと思っています。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細