">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

価値は言葉で伝えないとわかりません。

 

「いいものは言わなくてもわかる」というのは

思い込みで、伝えなければわかりません。

 

飲食店で、素材の仕入先や製法にこだわっている

ことをさりげなく表示してあるお店があります。

それに勝るこだわりを持っていても、何の説明も

なければ、お客様がその差を明確に感じ取ること

は難しいでしょう。

 

「説明によってお客様の中に価値が作られる」

ということです。

 

その説明を上手にできるようになるためには、

「とにかく言葉や文字にしてみる」ということ

です。頭の中にある商品価値やプロセスの価値

を言葉に置き換えて箇条書きにします。

 

それをどう伝えると効果的かは、実験と検証です。

伝え方を変えてみてお客様の反応、周囲の反応を

見ながら伝え方に工夫を凝らしていくことです。

 

「自分はエンジニアだから伝えることは苦手だ」

「自分は職人だから伝えるのは仕事じゃない」

そんなことを言っている場合ではありません。

まずは価値を書き出す!言葉で説明する!

 

ブランド構築の第一歩はここです。

 

そして、価値を伝え出すと、さらに価値を高め

ていくことに対する強い気持ちが湧くはずです。

伝わっていないのに価値を高めようとすると、

ほぼ間違えた方向で努力をはじめます。

 

伝えることでお客様とコミュニケーションを

取り、その中からヒントを得てさらに価値を

高めるサイクルを作る。

 

ビジネスの基本ですね。

基本に忠実にいきたいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細