">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます。

 

経営者の仕事は、リーダーシップを発揮する

ことではなく、リーダーシップを発揮する人

を創ることです。

 

「人間は、自発性と主体性でものを考えた時

だけ、価値を創造することが可能になる」

つまり、他人に言われてした行動は価値に

つながらないということです。

 

企業は価値を生むことで利益を生んでいます。

価値を生むことができない人がたくさんいる

会社=他人に言われた行動しかできない人が

たくさんいる会社は、それだけ生み出す価値

が小さくなるわけです。

 

企業の業績を上げるには、価値を生み出す人

=自発性と主体性を持った人をたくさん輩出

することがカギとなります。

 

つまり、リーダーシップを発揮できる人です。

 

経営者一人がリーダーシップを発揮していて

も、一人分の価値しか創造してないわけです。

なので、管理職教育の目的はリーダーシップ

を発揮できる人を育成するということです。

 

顧問先企業の管理職研修の提案をまとめて

います。次々に新しい展開になりますね!

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細