">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「ターゲットを明確にすると、

お客様が引き寄せられてくる」

というのは本当でした。

 

新規のお客様と契約前のプランニングを

進めています。契約前ですからフィーは

発生していませんが、プランニングこそ

これから数か月に渡る支援の肝です。

 

経営者の理想を聞き出すことから始め、

数字の計画はざっくりと5年分、細かく

1年分をつくり、それに向けた行動計画

を立てていきますが、行動するためには

条件があります。

 

動くのは社長一人ではなく、組織です。

組織の中でお互いが承認されていないと、

行動して成果を出す体制になりません。

 

承認されていない状態というのは、信頼

関係が不十分ということです。

 

コミュニケーション不足が主な原因です。

 

行動して成果を出すための準備は、社内の

風通しをよくして、最低でも業務上必要な

コミュニケーションがストレスなくできる

状態にすることからです。

 

この部分こそ、私が会社勤めだったときに

最も苦戦し、打ちのめされてきたことです。

痛みを伴う過去がたくさんあります。

対話の方法を知らなかったのです。

 

いま、経営支援の仕事で組織に関わり、

最も強く思うのは、個々の社員さんが力

を結集したら、結果が出ないわけがない、

ということです。

 

「力を結集する」を分解すると、

力を自覚する→力を発揮する→個々の力を

発揮する方向を整える、です。

 

対話を通じて、このプロセスを支援します。

個々との対話や、上司と部下の対話、会議を

通じて対話をサポートします。

 

それが数字に結び付くことが楽しみです。

考えるだけで楽しくなります。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細