">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

人生は自分の選択の積み重ねです。

その選択には、「反応を選択する」ことも

含まれています。

 

どういうことかというと、他人の言動に

対してどう反応するかは、自分の責任で

あって、他人の言動のせいではない、と

いうことです。

 

反応を選択できない人の特徴は、他人の

言動を恣意的に解釈して、「この人がこう

言ったからこうした」という行動原理を

持っていることです。

 

自分に選択権がなかったかのような言い方

ですが、そのほうが精神的な負担が少ない

からです。自分の責任で選択する以上は、

責任は全て自分で取るのが当たり前ですが、

そこから逃れたいわけです。

 

他責の生き方ですね。

主体的とは真逆の姿勢です。

 

それに気づいたら、

「自分の責任で反応を選択する」

ことを決めて、本当に自分が望む反応を

選択できる自分になることです。

 

いま主体的に生きているほとんどの人は、

どこかの時点でそれを決意したのだと思い

ます。決意して繰り返しトレーニングした

結果、主体的に生きているのです。

 

これ、スタッフさんの教育の中でもコアと

なる部分です。これを組織の中の2割くらい

の人が理解すると、改善が圧倒的に進むよう

になります。

 

本当に自分が望む反応をできていますか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細