">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

最近ショックを受けたことがあります。

「字が丁寧に書けなくなった」

ということです。

 

考えてみれば、「手書き」の機会は圧倒的に

少なくなりました。すべてパソコン、スマホ

で事が済むようになり、手書きの書類を作る

ことなどほぼゼロに近い状況です。

 

私にとっては、手書きで文字を書く力は退化

させてはならないスキルのひとつです。

会議やセミナーで板書することもありますし、

字は見られます。

 

うちの娘は勉強が本当にできないのですが、

字が丁寧なので、それなりに見えます。

字が丁寧な人は、それだけで好印象です。

 

手書きで文字を書く機会を増やそうと思います。

 

以前は、施設に入所している祖母に手紙や葉書

を送っていましたが、最近は忙しさにかまけて

書いていませんでしたので、それからはじめて

いきたいと思います。

 

上手じゃなくてもいいから丁寧な字を書ける

人でありたいと思います。

 

「手書き力」、落ちていませんか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細