">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

3分の1は今日の仕事に。

3分の1は将来のための勉強に。

3分の1は未来を引き寄せる人脈作りのために。

 

そんな時間の使い方をするには、今日の仕事に

目いっぱい時間を使っている状態から、早いこと

抜け出さなければなりません。

 

最初から受注をコントロールして上手な時間の

使い方ができればいいのですが、独立起業して

受注が取れるようになると、どうしても不安で

目いっぱい受注を受けてしまいます。

 

それはそれでありがたいことで、お客様からの

依頼がない時に比べたら充実感も貢献感も格段

に上がるのですが、その状態から次のステップ

に行けなくなります。

 

私自身もその状態から次のステップに行くのに

相当苦労しています。目の前の仕事を一生懸命

やっていて、次のステップに行くための準備の

時間が全く取れないという状況です。

 

今ようやく少しずつ将来のことに時間を振り向け

てきているところで、未来を引き寄せる人脈作り

まで行くにはもう少し努力が必要です。

 

ちなみに冒頭の3分の1ずつの時間の使い方は、

経営コンサルタントの石原明さんが言っていました。

もっと早く知っていたら、スタートからよく考えて

仕事を進めていたかも知れません。

 

将来の勉強のために、

未来を引き寄せる人脈作りのために、

どのくらい時間を使えていますか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細