">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

8月最後の日曜日です。

涼しくなり、過ごしやすい朝ですね。

 

集中力を発揮できそうな1日です。

 

アウトプットと時間の関係は、正比例では

ありません。時間をかければできる仕事で

あっても、集中力には限界があります。

 

集中して取り組める時間を、どれだけ多く

取れるかは、スケジューリングと段取りで

決まります。

 

財務分析から企業の問題点や実態を抽出し

たり、レポートする仕事には集中力が要り

ますので、まとまった時間と集中力を妨げ

られない環境が必要です。

 

段取りとは、集中の妨げになることを先に

終わらせておくということです。

 

細かい未完了事項が、集中力を妨げる原因

になるので、できるだけ未完了事項をなく

した状態で取り組みたいところです。

 

アウトプットを高めるためには、未完了を

なくすための時間を定期的に取る。

今日はそんな1日にしたいと思います。

 

どんな未完了がありますか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細