">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「未知のことがなくなったら現状の延長」

 

厳しい言葉です。すでにできることばかり

になってきたら、成長してないということ

です。

 

仕事で成果を出し続けるには、現状の延長

でいいはずがありません。

よく言われるように、現状維持=衰退です。

 

挑戦することの本質は、自分と向き合うこと

です。それまでできなかったことに挑戦する

のは、「こと」に向き合っているように見えて、

実は向き合っているのは「自分」です。

 

現状維持を脱するには、自分と向き合うことを

恐れないこと。挑戦できないというのは、自分

と向き合えないということです。

 

いちばん手っ取り早く未知の体験ができるのは、

 

「すごい人の傍にいること」

 

です。

 

自分の及ばない実績、考え方、物事の捉え方を

している人の傍にいると、未知の連続です。

自分にはない視点、気づかなかったポイントに

触れると、自分の配慮のなさに焦ります。

 

冷汗をかくような会話が、成長のきっかけです。

 

傍にいるだけで自分の配慮のなさ、思慮の浅さに

気づいてしまうような人を、避けていませんか?

 

そんな人が傍にいるだけでチャンスです!

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細