">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

経営者にとって、会社が生き延びていく

方向を考えて実行することは、最重要の

仕事です。

 

そのとき取る道としては、現在の製品や

サービスを磨き抜いて、現在の顧客層に

さらに浸透させるというのが、

最も低コストで効果的です。

 

現在の製品やサービスを目の前のお客様

に浸透させることで成功体験がないまま、

新しい製品やサービスに乗り換えたり、

新しい顧客層を取りに行っても、それで

成功することは難しいと思います。

 

なぜかというと、新しい製品やサービス、

顧客層を取りに行くというのは、既存の

製品を目の前のお客様にわかってもらう

よりもはるかにリスクが高いからです。

 

建設業の社長が飲食店をやって成功する

など、異業種で成功している経営者は、

目の前の事業で成功したエッセンスを

他業種に活かしているということです。

 

自社の主力事業が儲からないからという

理由で他業種に手を出せば、どんな結果

になるか想像しやすいと思います。

 

主力事業で成功体験がないのに、リスクの

高い他業種で成功するはずはありません。

 

活路を拓くには、目の前のことに真剣に

取り組むしかありません。

 

経営者でなくても同じです。

「この場をよくしよう」

「この会社をよくしよう」

というのがステップアップの基本です。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細